流行り病の注射は必要ないと思う

今日は、いつものハンドメイドの記事ではありません。

入園入学準備をされるお子様がいらっしゃる方が比較的多数、このサイトにアクセスしていると思いますので、あえてこの情報をお伝えしたいと思いました。

 

タイトルの通りです。

流行り病の注射は必要ないと思います。

この病気の死者数は、日本はかなり限定的です。

インフルエンザと比較した数字を見ても、何も脅威ではないと思います。

それどころか死者数は改ざんされているようです。

子供にとっても脅威の病ではないと思いますし、それどころかお注射の副作用で苦しんでいる方が増えているようです。

厚生労働省報告症例一覧・PDFファイル

コロナワクチン副作用・モデルナ

コロナワクチン副作用(ファイザー)

副作用だけではありません。

厚生労働省の発表では1300人以上の方が亡くなられています。

驚くべき数字です。

これだけの死者が出ていても、ブースター接種というおかしな言葉を乱用して3回目、4回目の接種の段取りをしています。

食品などでは、異物混入、食中毒があったら即回収、営業停止になります。

ところが今回の注射は全く中止にもならず、副作用や死者について詳しく報道されることもほぼありません。

死亡するかもしれない?ロシアンルーレットのようなワクチン接種を、推奨している政府、異常事態です。

2020年から2年近く、テレビは毎日感染者数?を報道して、不安を煽り、治験期間中のお注射をおすすめしてきました。

このお注射は、治験中です。

自分の命を差し出して製薬会社に協力する事になるのです。

接種済の方が増えてきています。

どれくらいの方が治験中と知っているのでしょうか?

治験中であることをメディアは、しっかり伝えていたでしょうか?

何よりも違和感があるのは、妊婦さんまでこの治験に参加させられている事です。私は妊娠期間中は、風邪薬ですら服用できませんでした。だからこそ、細心の注意を払って過ごしました。

今は、積極的に医者が妊婦さんにお注射をおすすめしている状態です。

医療を信じ切っている方は、素直に聞いてしまいます。私は医者も人間で、お金で動いていると思っているので信用していません( ´∀` )

過去の体調不良で病院に行ったとき、しなくていい検査をしている・・・・という実感があったので。

言ってしまえば、社会は善意だけで動いているわけではなく、保身とお金(利権)で動いていると言っても過言ではありません。

今までの経験と、あらゆる情報(テレビ以外の国内、国外の情報)を調べ尽くし、私自身お注射はしないと決めています。

子供も対象年齢ですが、今後お注射はさせません。

私は、反ワクチン派ではありませんでした。

自分自身もそうですし、子供もほぼ幼児期からの予防接種は受けてきました。(気づいてしまったので、残っていた予防接種はパスします。)

なんなら、反ワクチン派というのは、いきすぎた自然派?宗教系?と、思っていたタイプです。

今回の流行り病ももちろんですが、あらゆるワクチンの成分、内容物を調べたら、必要ない!と思えますよ。

ぜひ、しっかりと調べてみてください。自分で行動して気付いてほしいです。

もうすぐ、12歳以下の子供達の接種もスタートしそうな気配です。

どうか、子供達には接種してほしくないと思います。強い気持ちで向き合ってください。

多数派が正しいとは限りませんし、テレビの情報や周囲、職場、学校の同調圧力に流されないで下さい。

接種は努力義務?

厚生労働省より

今回のワクチン接種の「努力義務」とは何ですか。

義務とは異なり、協力を要請しているだけです。

こういった言葉の印象で操作されていませんか?

 

はっきり言って、テレビは真実、正しい情報を流していません。

テレビ、メディアを信じている人が圧倒的に多いですが、テレビってそんなに役立つ情報を流していますか?生きていく糧になってます?

作られた流行、作られた事件事故のニュース、くだらない芸人、整形アイドル達が似たような事しているだけですよ。(言い過ぎ?そうは言っても若いころは流されましたけどね・・・)

暇つぶしならいいのかもしれません。

テレビを見てると馬鹿になるって、昔のお年寄り(戦争を経験した世代)は言ってましたね。

戦争を経験している世代の方は、恐らく嘘を流していると知っていたからですね。

そして、インターネットも正しい情報ばかりではなく、嘘の情報も紛れ込んでいます。

正しい情報の取捨選択をしてください。

私は、専門家ではありません。ただの主婦の違和感から感じた事、気づきを伝えているだけです。

しっかりと目を覚まして、自らが正しい情報にアクセスして知る努力をして下さい。

 

すでに、接種済の方へ不安を煽るつもりはありません。

接種済の方の解毒情報も多数あります。積極的に飲食した方がよい物、避けた方がよい物など多数あります!

希望をもって調べて知るための行動して下さい!

そして、今後の3回目、4回目の接種はもちろんの事、インフルエンザをはじめとしたあらゆる予防接種は避けるべきです。

おかしな捏造された流行り病に怯えるよりも、本来あるべき生活、自由な生活を取り戻さなければならないと思います。

子供達の未来のために!

 

 

世界同日デモが開催されます!

新潟開催のデモに参加致します!

 

 

2021年11月19日 | Posted in BLOG/VLOG | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。