ライフワーク

ドライフード・備蓄・りんご作り方メモ

りんごドライフード保存期間

りんごのドライフードの保存期間は、約9か月~10か月

しっかりと乾燥状態をキープすれば、さらに持つ可能性もあります。

 

りんごドライフードの作り方

①りんごをよく洗う

②カリカリにする場合は、糖度が低く完熟前のものを使う。

③りんごは厚さ5mm~10mmでカット。さらに薄いほうがカリカリになります。

今回はくし形切りをスライスしました。

切り方もお好みで。

皮あり、皮なしどちらでもOK。

 

フードドライヤーに入れて50℃~60℃で約10時間。

季節により触ってみて柔らかい場合は、時間を追加してください。

 

りんごドライフード出来上がり

りんごの皮が黄色だったので、ジャガイモに見えるね(;^_^A

りんごの甘さがすごい。

おいしいけれど、りんごはフレッシュなものが一番おいしい( ´∀` )

パンケーキとかヨーグルト、クッキーに刻んでプラスしてもいいみたい☆彡

-ライフワーク