ライフワーク

ドライフード・備蓄・ブロッコリーの作り方メモ

野菜が安い日にたくさん買ってドライフードにする

食料を備蓄するにはやはり限界が多いものですが、やらないよりはやっておいた方がいい。そんなくらいの感覚でドライフードの備蓄野菜を用意してみてます。とにかく、食べるに困らないようにするには、自給自足できる農家が最強なんですよね(;^_^A

自宅でチマチマとプランターで野菜を育ててみるものの土地の狭さに嫌気も(# ゚Д゚)

そんなお金もないし、今すぐ行動できるものでは無いけれど、将来的にはそうしたいという願望もあり、畑付き物件を見ては夢を膨らませています( ´∀` )

 

で、

最近、玉ねぎがお高いですね。少し前は6個から8個くらい入って、298円、398円でも買えたのに。今同じ価格で2個か3個くらいしか買えません。

玉ねぎは日持ちするし、何かと常備野菜としては欠かせないだけに、なかなか痛いですね。

玉ねぎは例外として、スーパーの特売日に安くなっている野菜を多めに買い、ドライフード作りは続けておこうと思います。

 

ドライフード・ブロッコリーの材料

用意する材料は・・・

・ブロッコリー

これだけ( ´∀` )

ブロッコリーは3個買ってきました。地元産で1つ128円だった。

ドライフード・ブロッコリーの作り方

①ブロッコリーをよく洗う。

②ブロッコリーを一口大くらいの大きさにカットする。

茎もカットしてスライスにする。(茎はお好みでOK)

③ブロッコリーを茹でて、しっかり冷ます。

④温度は60℃、約11時間乾燥します。

茹でたブロッコリーは柔らかいのでブロッコリーを小さく割りながらトレーに並べます。

小さくした方が乾燥しやすい。

 

ドライフード・ブロッコリー出来上がり

ドライフードできました( ´∀` )

かなり縮んで美味しそうには見えない(;^_^A見ためがこんな感じなので味見はしてない( ´∀` )

こんな事を言うのもなんだけど、長い期間キッチンの隅に放置され、干からびた野菜くずっぽいんだものΣ(・□・;)

実際に料理に使うときは、スープなどがいいのかな?

ドライフードに合った料理とかも知っておかなければね・・・。

 

 

 

 

-ライフワーク