私の家庭用ミシンエクシードキルトスペシャル(HZL-F600JP)

私の家庭用ミシンについて

家庭用ミシンはJUKIのエクシードキルトスペシャル(HZL-F600JP)です。職業用としても十分な機能を兼ね備えていますので、軽量ではないです(;^_^A

縫い模様がとにかくバリエーションがあるので楽しいですよ。ボタンホールもいろいろなパターンがありますし、キルター向けの縫い模様が特に多いです。

上位機種なのでパワーも機能も充実しています。アタッチメントアクセサリーを補充するとより一層できることが増えるのは魅力的です。

ただし、技量により使いこなせてはいないというのも実感しています。だからこそ、このように記事、動画にして使いこなしていきたいなと思っています。

 

家庭用ミシンは主に布端の始末に使っています。

ジグザグ縫い、かがり縫いに使う事が多いです。折りふせ縫い、袋縫いなど縫製技術があれば必要ない機能でもありますが、手軽に手芸するならあった方が便利です。

ボタンホール機能もいろいろあったほうがいいよね。

あと、長くソーイングをやっていくならば、家庭用ミシンも上位機種にした方がいいというのも実感です。ディスカウントストア、量販店で店頭にあるミシンも最低限困る事は無いと思いますが、ハンドメイド作家を目指したい!という場合は上位機種がいいですよ。

 

縫い目の美しさは職業用と変わらないくらい

家庭用ミシンですが、縫い目の美しさは職業用と変わらないくらいです。

糸調子も自動調整してくれるから楽々。

画像では伝わりにくいかな・・・(;^_^A

 

縫い目の美しさのためにもミシン糸はメーカー品を。

自動糸調整機能も、ミシン糸はメーカー品を使用した方がいいです。

100円ショップなどでもミシン糸はありますが、糸の撚りが一定でない場合もあるため、ミシンの故障にもつながるようです。

フジックスのシャッペが一番安定のミシン糸かと思います。

紹介動画

実際に使用している様子、縫い目など動画にしてみました。

家庭用ミシンをお考えの方は参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました